マミヤカメラクラブ勉強会/セミナー/ワークショップ


マミヤカメラクラブでは各分野で活躍される第一線のプロカメラマンを講師に招聘し各種勉強会、セミナー、ワークショップを開催しています。ホームページ又は会報誌をご覧頂きご希望の勉強会、セミナー等にご参加下さい。またこの他にマミヤカメラ社スタッフによるマミヤカメラ機材説明会も開催します。

2017年12月3日 銀杏舞う東大構内撮影会!

ワイズインストラクターが東大構内を案内します。

東大構内が黄色一色に染まるのは12月上旬です。マミヤカメラクラブではワイズ大中判写真の会と合同で撮影会を企画します。指導講師はいませんがワイズインストラクターが東大構内を案内します。参加料は無料ですので是非ご参加下さい。


正門から安田講堂への道は黄色一色。

2015年12月5日 銀杏舞う東大構内撮影会!

ワイズインストラクターが東大構内を案内します。

東大構内が黄色一色に染まるのは12月上旬です。マミヤカメラクラブではワイズ大中判写真の会と合同で撮影会を企画します。指導講師はいませんがワイズインストラクターが東大構内を案内します。参加料は無料ですので是非ご参加下さい。


正門から安田講堂への道は黄色一色。

2015年5月16日
スペシャルセミナー 航空写真家・芥川善行の世界

航空写真撮影の第一人者として、日本全国の空を飛び作品に収める芥川善行氏のスペシャルセミナーを開催いたします。第1部は、1997年に放送され大きな反響を呼んだNHK特別番組、「にっぽん上空1000フィートの眼」(60分)を上映いたします。第2部は、4x5インチオリジナルポジをデジタル化してプロジェクターで上映し、撮影時の状況解説や心構えをお話いただきます。オリジナル作品をご本人が直接解説されるのは今まで無かったことで初めての試みとなります。是非、航空写真家・芥川善行ワールドをご堪能ください。

2015本郷界隈ワークショップ!

マミヤ7Ⅱを持って町歩き。

本郷界隈は多くの文人が暮らした街として有名ですが、往時のメインストリート本郷・菊坂には女性初で5千円紙幣の肖像画にもなった樋口一葉が暮らしていました。当時一葉が使った井戸も残りまるで明治にタイムスリップした様です。また本郷は東京大学が所在する場所としても有名です。東京大学は日本で初の大学として旧加賀藩上屋敷に設立されましたが構内には安田講堂や三四郎池また多くの受験生が憧れる赤門もあり、多くの歴史を生み出して来ました。東京都心とは思えない自然の多さで四季折々が楽しめます。マミヤカメラを持って本郷の街を一日スナップ散策しませんか?


樋口一葉旧居付近の井戸。

2015年 谷中・根津・千駄木界隈ワークショップ!

たっぷりと時間を掛けて「谷中・根津・千駄木を廻ります。

今、最も注目されているエリアのひとつが谷中・根津・千駄木です。下町情緒の残るこの地区は決して狭いエリアではありません。「谷中霊園」「夕焼けだんだん」「へび道」「根津神社」等いろいろ訪れたい場所があります。このワークショップでは効率良く谷中・根津・千駄木界隈を廻るコースを検討しました。


谷中の巨大スギ。

2015年12月 銀杏舞う東大構内撮影会!

ワイズインストラクターが東大構内を案内します。

東大構内が黄色一色に染まるのは12月上旬です。マミヤカメラクラブではワイズ大中判写真の会と合同で撮影会を企画します。指導講師はいませんがワイズインストラクターが東大構内を案内します。参加料は無料ですので是非ご参加下さい。


正門から安田講堂への道は黄色一色。